感染防止対策のおねがい

 
2020年10月19日
 
保護者のみなさま
 
藤沢翔陵高等学校
校長 金子好幸
 
感染防止対策のおねがい
 
日頃より学校教育活動にご理解、ご協力いただきまして誠にありがとうございます。
6月に学校活動を再開させ、短い夏季休業も終わり2学期も1か月が経過しました。少しずつですが部活動の大会など行われるようになってきました。しかし以前とは違い「with コロナ」「新しい生活様式」が基本にあることは言うまでもありません。今後、学校行事が多く予定され、大会、大学入試、就職試験等を控えている生徒もおります。自身の健康を守るため、学校生活を安全に送れるようにするため、そして生徒のみなさんが思う存分、力を発揮できるよう、再度感染対策の確認をお願いいたします。
 
1.登校前に必ず健康観察・検温をしてください。発熱、咽頭痛、だるさ、息苦しさなど風邪症状や体調不良がみられるときには、登校せずに担任あてにご連絡をください。生徒に症状があった場合「とりあえず学校に行きなさい」という指導はなさらないようお願いします。
今後、毎日の体温、症状等は記録を取り、保健所から要請があったときには提出できるようにしておいてください。
 
2.生徒本人や同居家族、身近な人がPCR検査や抗原検査を受検することになった時、医師より新型コロナウイルス感染症の疑いがあると診断された場合、濃厚接触者と疑われる場合には速やかに担任あてにご連絡ください。
結果が出てからでは濃厚接触者の選定や消毒作業が遅れ、感染拡大、休校期間の長期化につながります。
 
3.教員の許可がない限り校内ではマスク着用をお願いしています。登下校時に公共交通機関を利用される場合も同様です。ご家庭でマスクの準備をお願いいたします。
また手洗い登校後、トイレの使用後、食事の前、共有物を使用する前後には必ず石鹸を使用し、手洗いをするように指導しています。ご家庭でも同様の指導をお願いします。
いつ誰が感染者になってもおかしくない状況です。今までは大丈夫だった、自分だけは大丈夫など安直な油断や判断が大事につながります。最大限の感染予防をし、感染がわかったときにも感染拡大を防止し、学校教育活動がすばやく再開できるようみなさまのご協力をおねがいいたします。
 

*欠席した場合は右記の欠席届をダウンロードし、記名捺印の上担任へご提出ください。
 
*新型コロナウイルスでの欠席の場合、右記の登校許可書をダウンロードし、病院で記入していただき、登校する際に担任へ提出してください。
 

 
 
 
 
LinkIcon
 
LinkIcon
 
LinkIcon
 
LinkIcon